• ネズミ駆除をしないとこんなデメリットが

    自分はネズミがそれほど嫌いでないのでネズミが家の中に出ても何も対策をしないという方いらっしゃいませんか。



    確かにネズミは顔を見てみるとかわいらしいので駆除をするとかわいそうと思うかもしれませんがそのままにしていると大きなデメリットがあります。

    まず小さな子供さんのいる家庭でしたら子供さんの体がかじられてしまう可能性があります。ネズミなんか小さいのにそんなことをするのかと思われますがミルクの香りに引き寄せられてしまうのです。
    小さな赤ちゃんはネズミを払うこともできませんのでされるがままです。



    しかもネズミは菌を持っているのでもしかすると病気になるかもしれません。

    抵抗力のない子どもやお年寄りのいる家庭では深刻な問題です。


    ネズミはかなり繁殖能力が高いのでネズミ駆除をしなければどんどんと増えます、そのうち家の中の食料を荒らされることでしょう。
    それだけでは飽き足らずとなりの家にまで侵食していきます。自分の家から来たネズミであることが分かると訴訟問題になるかもしれませんし、そこまでいかなくても近所からのけものにされる可能性もあります。
    ネズミ駆除をしないデメリットはそれだけではありません。



    糞は尿をまき散らしますのでニオイで家の中が不快になります。
    たかが小動物だと侮ってはいけません、ネズミを一匹でも見つけたらネズミ駆除をしましょう。

    完全にネズミがいなくなればさわやかで衛生的な生活が待っています。

    子供もお年寄りも安心して暮らせるでしょう。